関ジャニ∞

関ジャニ∞横山裕主演舞台「マシーン日記」チケットの取り方

関ジャニ∞の横山くんが主演を務める「マシーン日記」。 松尾スズキさんの代表作をモテキやバクマンの監督で知られる大根仁さんの演出。かなりの大作が予想されるこの舞台。横山くんもコメントで「ぶっとんでいる」と表現しているように、面白い作品になると思われます! 今回は「マシーン日記」が気になる方に、今からでも取れるチケットの取り方をわかりやすくまとめました!!

「マシーン日記」の出演者

横山裕、大倉孝二、森川葵、秋山菜津子

「マシーン日記」の会場と公演日

東京公演

公演日:2021/2/3(水)~2/27(土)
会場:Bunkamuraシアターコクーン

京都公演

公演日:2021/3/5(金)~3/15(月)
会場:ロームシアター京都 メインホール

チケット料金

東京公演

ベンチシート、S席:11,000円
A席:9,000円(税込・全席指定・未就学児童入場不可)

京都公演

11,000 円(税込・全席指定・未就学児童入場不可)

「マシーン日記」のチケットの取り方

ファンクラブに入る

一番確率が高いのが、関ジャニ∞のFCに入ること!
申込締切は2020/10/29(木)12:00まで。抽選結果は11/13(金)です。

Bunkamura先行販売を狙う!

会場であるBunkamuraの先行販売が行われています。
ただし、10月21日(水)時点ですでにMY Bunkamuraに登録のある方のみが対象となるため、今からの入会は間に合いません。今後のためにも会員登録しておきましょう!
また、今回一般販売でMY Bunkamuraのチケット取り扱いはないそうです。

■発売方法:WEBでの抽選販売
抽選受付期間→2020年11月21日(土)12:00~11月27日(金)23:59まで。
詳細はMyBunkamuraオンラインにてご確認ください。

クレジットカード枠を狙う!

実は、舞台にはファンクラブや一般発売以外にもチケットを取る方法があります。 それは、クレジットカード会社が押さえているクレジットカード枠で申し込むこと。対象のクレジットカード会員限定のチケットなので、ライバルも少なくねらい目ですよ! 今回は、カード枠がありそうなクレカをご紹介します。

三菱UFJニコスカード枠(MUFG枠)

MUFGカード、DCカード、NicoSカードなどを持っていると利用できる、三菱UFJニコスカードチケット。ジャニーズ系の舞台が得意で、SHOCKや滝沢歌舞伎などのチケットも取り扱いがあるカード枠です。

おススメの三菱UFJニコスカードはこちら☆

三菱UFJニコス「VIASOカード」

三菱USJニコス関連のクレジットカードをお持ちでない場合はVIASOカードを作るのがおすすめ! 最短翌日発行なので、今からでも間に合います!
しかも、年会費も無料!
チケットも抽選なので、チケットが手に入っていない人はすぐに申し込むべきカードです!

VIASOカード【公式】

VISAカード枠

VISAブランドの中でもおなじみの三井住友カード。
利用できるのはVJ協会およびオムニカード協会加盟各社の発行するクレジットカードに限定されています。(VISAのポイントがたまりVpassを利用出来るカードと考えるとわかりやすいです。)
過去には、同じシアターコクーンで行われたジャニーズWEST桐山くん主演の「泣くロミオと怒るジュリエット」のチケットも取り扱いがありました!

おススメの三井住友カードはこちら☆

ギリギリのカード発行でも間に合うのが、三井住友カード(旧クラシックカード)。
最短翌営業日で発行できます! しかも初年度年会費無料ですし、自己責任にはなりますが、マイ・ペイすリボの申込+年に1回以上のリボ払い手数料が発生した場合は、年会費が無料になります。(※2021年2月のお支払い分より変更)
VpassチケットはVISAのマークがついているカードでも使えないものがあるので、ベーシックなものを1枚持っておくと便利ですよ(^^)/
 
 

https://www.stage-card.tokyo/entry/visacard

一般販売で頑張る!

一般販売は2021年1月10日(日)AM10:00~です!

Bunkamuraチケットセンター

1/10(日)発売日初日特電: 03-3477-9912
1/11(月)以降:03-3477-9999

チケットぴあ

詳細未定

イープラス

詳細未定

ローソンチケット

詳細未定

Bunkamura チケットカウンター(1/11(日)以降)

Bunkamura1F/10:00~18:00
※1/11(月)以降は各プレイガイド残席がある場合のみ取り扱いあり

東急シアターオーブチケットカウンター(1/11(日)以降)

渋谷ヒカリエ 2F/11:00~18:00
※1/11(月)以降は各プレイガイド残席がある場合のみ取り扱いあり

「マシーン日記」のチケットはいくつかの方法で入手可能です

久しぶりの横山くんの主演舞台!座席数の緩和は行われない予定ですが、チケットは激戦になりそうです!
楽しみな方も多い舞台なので、倍率も高いでしょう。チケットを手にするためにいろいろな手段を知っておきましょう!

ジャニオタ舞台班 双眼鏡の選び方
ジャニオタ的舞台における双眼鏡の選び方。防振双眼鏡は必要か? ジャニオタが推しの舞台を見る際に悩むのは、双眼鏡の有無ではないでしょうか? もちろん前のほうの席だったり、そこまで舞台は会場が...